2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「Troy4×4」ヴィクタールドラムVictor Ludorum | トップページ | 「10秒で終わった、本当にごめんなさい」スティッフェリオ(宝塚記念惨敗) »

「右か左か」スティッフェリオ(宝塚記念へ)

2017_09_18_img_9999_1601709

スパっと好位から末脚が切れた福島記念は右ムチオンリーで好タイム勝ち、格下馬をなかなか抜けずやっと勝った小倉大賞典は左ムチオンリー、天皇賞にしても左ムチ入れて追いつかれ、そこから右ムチで盛り返して、1着馬はレースの疲労で宝塚記念にでてこれず。

騎乗予定の騎手での1週前の追切見ていると、追い出されから首を下げて反応が鋭かったが、左肩ムチ1発で首を上げて、格下に追いつかれていた。右回りだと、左ムチが主になる鞍上。なんとなくもういくら出来がよくっても大敗は見えてると思う。なんとかシンガリ負けだけは勘弁。お願いします。

それにしても、水曜日に上がりだけのCウッド、金曜日、日曜日に60秒を切る坂路。この中間追切だけで10本。調子は良い。だから左ムチだけは。そういうわけにもいかんやろけど。

« 「Troy4×4」ヴィクタールドラムVictor Ludorum | トップページ | 「10秒で終わった、本当にごめんなさい」スティッフェリオ(宝塚記念惨敗) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Troy4×4」ヴィクタールドラムVictor Ludorum | トップページ | 「10秒で終わった、本当にごめんなさい」スティッフェリオ(宝塚記念惨敗) »