2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 「あの日から今日まで」スティッフェリオ(春の天皇賞は2着) | トップページ | 「単なる偶然だと思いたい話」ステイゴールド系のクロスノーズバンド »

「ナタかそれとも幻」オーソリティ

19092019_09_22_img_9999_39_20200507191101

強かったレースにはビックリですね。父は違うけれど同じ母父シンボリクリスエスのアドミラブルが、2分23秒6で勝って、ダービー勝てるだろうって言われたけれど、出遅れて、その分負けた時があったけれど、今度は2分23秒0、アーモンドアイが出てくるんでジックリ超高速馬場化をすすめているだろうけれど、その分割り引いても同等なので、ひょっとしたらがあるかもしれません。

19092019_09_22_img_9999_58_20200507191101

体重も減ったほうが走る感じが成績からはするので、熱くなるのは良いのかも。クロスノーズバンドをしているので、上がりの速い競馬に乗っかるように走るのは良いけれど、ずっと平均ペースで負荷がかかった場合は意外と結果が出せないかもと主観的にではあるが感じています。

2019_12_28_img_9999_161202005

写真は、9月中山が2枚、12月が2枚、9月の時はまだ返し馬でマスクをしていませんでした。

2019_12_28_img_9999_25202005

※骨折が判明したようです。

Pr21_20200507191201

 

« 「あの日から今日まで」スティッフェリオ(春の天皇賞は2着) | トップページ | 「単なる偶然だと思いたい話」ステイゴールド系のクロスノーズバンド »

トピックス2020」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「あの日から今日まで」スティッフェリオ(春の天皇賞は2着) | トップページ | 「単なる偶然だと思いたい話」ステイゴールド系のクロスノーズバンド »