2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 「最初はシャボン玉より淡く」レイパパレ(京都新馬1600m1着) | トップページ | 「今年も今日も座っているよフォーリーさん」アルテフィーチェ(京都新馬2000m1着) »

「春前大好き」アイラブテーラー(淀短距離S1着)

20200112020_01_11_img_9999_96

この日、南風がだんだん強くなり、見ていると向こう正面は真っ直ぐ強い逆風になり、少し方向が違う直線は真っ直ぐ追い風にならず、外枠とか外をまわってまともに風を受けた馬はひとたまりもないという、いわば馬券を買う方からすればアテものになってしまっていて、馬券という面からはちょっと楽しめなかったと。とんとんでした。

20200112020_01_11_img_9999_102

さてそんななか、小柄で、外枠で、向こう正面前に馬がいなくて、まともに向かい風を受けて、直線も外を回して、着差以上の楽な感じを残しての楽勝は凄いものだと思います。高松宮記念が本番とすると、初コース、初の左回り、騎手の乗り替わり等不確定要素はあるけれど、なんとなく中京最後の直線の平坦部分でビュッと来るかなと。そうなるとディープ孫世代の初G1?になるのかと。母系にニホンピロウイナーの名前があるのも嬉しいと。

« 「最初はシャボン玉より淡く」レイパパレ(京都新馬1600m1着) | トップページ | 「今年も今日も座っているよフォーリーさん」アルテフィーチェ(京都新馬2000m1着) »

トピックス2020」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「最初はシャボン玉より淡く」レイパパレ(京都新馬1600m1着) | トップページ | 「今年も今日も座っているよフォーリーさん」アルテフィーチェ(京都新馬2000m1着) »