2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「2020前夜は快晴」コントレイル(ホープフルステークス1着) | トップページ | 「輝くかそれとも冬の」ルビーカサブランカ(京都新馬1800m1着) »

「ひねり王子現る」レクセランス(福寿草特別1着)

2020012020_01_05_img_9999_152

このレース、レッドフラヴィアが抜けた人気、でも血統表をみるとマイル以下の適性が明らか。なんで牝馬で、距離の長い混合戦に使って来たのがわからなくて。これはいくら何でもって思っていて。素質的には抜けているけれど果たして軽い芝に適性があるのかというか、早くダートで覚醒したところを見たい血統表を見てワクワクするアメリカンシードと、前走ゴール前で内にささって追えないのに差し切り勝ちしたレクセランスが後脚の作りに瞬発力がありそうで、スローで流れて短い直線をドンとくるのには向いていそうなので、こっちだろうと。

2020012020_01_05_img_9999_120

レースはアメリカンシードで勝負ありのところへ、レクセランスがギュッと空間を歪める感じで差してきて、最後はひねり気味に内に刺さりながら差し切り勝ち。。。着地が見事と言うか。。

2020012020_01_05_img_9999_66

« 「2020前夜は快晴」コントレイル(ホープフルステークス1着) | トップページ | 「輝くかそれとも冬の」ルビーカサブランカ(京都新馬1800m1着) »

トピックス2020」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「2020前夜は快晴」コントレイル(ホープフルステークス1着) | トップページ | 「輝くかそれとも冬の」ルビーカサブランカ(京都新馬1800m1着) »