2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 「冬なのか秋なのか風なのか光なのか」サリオス(朝日杯フューチュリティステークス1着) | トップページ | 「逃げるが勝ちだがクセになるかも」コンバットマーチ(阪神新馬1600m1着) »

「安定感を求めて」ヴァラークラウン(さざんか賞1着)

2019122019_12_14_img_9999_119

芝の短距離、2歳戦と言うと、私はあまり見ないけれど、馬券は買わなかったけれど、何頭か気になっているというか、例えばヴァラークラウンは、サンデー系にダーレーの母系をつけて出てきていて、こういう感じで、短距離で安定して、広がっていったらって思うし、なんとなくだけれど、ダーレーの日本の種牡馬は大ブレイクまでしていない中で、定してダーレーは自分とこの母系で成果を出していて、なんか他の日本の生産とは違う安定感があるなっていうか。だからなんとなくこの馬にも心惹かれるっていうか。

2019122019_12_14_img_9999_100

« 「冬なのか秋なのか風なのか光なのか」サリオス(朝日杯フューチュリティステークス1着) | トップページ | 「逃げるが勝ちだがクセになるかも」コンバットマーチ(阪神新馬1600m1着) »

トピックス2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「冬なのか秋なのか風なのか光なのか」サリオス(朝日杯フューチュリティステークス1着) | トップページ | 「逃げるが勝ちだがクセになるかも」コンバットマーチ(阪神新馬1600m1着) »