2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 「ローリーマイルエクスプレス」ハーモサHermosa(1000ギニー1着)1000 Guineas | トップページ | 「でっかくなる奴」デュープロセス(青竜S1着) »

「ライジングサン」サダル(プリンシパルS1着)

19nmgimg_6150

先週の土曜日中止で、G1を含むオープンが3本、なんとなく得をした感じのこの日曜日、まずプリンシパルS。1着はサダル、本命のルヴォルグがさぁっていう時にあまりにもタイミングよくぶつけられて場内結構騒然とし。そのあとのキャロット2頭の競り合い、サダルの強さ、騒然を消せはしなかったけれど、鮮やかさは印象に残ったと。

これといった後継がいなかったディープインパクト、父であるトーセンラーのパフォーマンスは結構高く、期待が膨らみます。

19nmgimg_6147

« 「ローリーマイルエクスプレス」ハーモサHermosa(1000ギニー1着)1000 Guineas | トップページ | 「でっかくなる奴」デュープロセス(青竜S1着) »

トピックス2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ローリーマイルエクスプレス」ハーモサHermosa(1000ギニー1着)1000 Guineas | トップページ | 「でっかくなる奴」デュープロセス(青竜S1着) »