2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「立春を追い越した南風」アクアミラビリス(エルフィンS1着) | トップページ | 「予感は吉とでるけれど」ダンビュライト(京都記念1着) »

「雨に負けぬダイヤモンド」ダノンチェイサー(きさらぎ賞1着)

19022019_02_03_img_9999_99

 レースは呆気なかったですね。グンとダノンチェイサーが直線グイと出て、加速して、その価値を世間に知らしめた感じのレースでした。

19022019_02_03_img_9999_89

 レース前、雨がいきなり本降り的に振り出して、パドックは遠目から、遠目だと差がない感じがしたけれど。

 ダノンチェイサーは暑すぎた夏以前にデビューしており、ヤッパリあの夏にデビューに向けて仕上げていた馬とは差がこの世代にはあるのかなと。

19022019_02_03_img_9999_78

 写真を見るとこういうタイプどっかで見たなと、ダノンチェイサーはサトノダイヤモンド的なタイプかなと、そういやサトノダイヤモンドのきさらぎ賞の時も暗い感じの天気で馬場も良いとは言えなかったなと。

« 「立春を追い越した南風」アクアミラビリス(エルフィンS1着) | トップページ | 「予感は吉とでるけれど」ダンビュライト(京都記念1着) »

トピックス2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「立春を追い越した南風」アクアミラビリス(エルフィンS1着) | トップページ | 「予感は吉とでるけれど」ダンビュライト(京都記念1着) »