2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 「明日晴れる」ジュールポレール引退 | トップページ | 「エメラルファイト、サトノソロモン、タニノミッション、マイネルウィルトスが気になる」 »

「まだ秋の名残」グローリーヴェイズ(日経新春杯1着)

19012019_01_13_img_9999_278

レースはハイペースで流れて、直線逆風で上りがかかる展開、昔の2400戦なら、他より1段階重いと言われている淀の馬場で、名馬たちは35秒台でこういう時に上がって来て。。やはり中長距離の部門は確実にレベルが下がっていると思います。ただし、1600から2000までは凄くレベルが高い、それが日本競馬の現地点であると再確認しました。

19012019_01_13_img_9999_238

さて勝馬のグローリーヴェイズが通ったコースは、フィエールマンが菊花賞で通ったり、レッドジェノヴァが京都大賞典で通ったりしたコース、やはりここが伸びるというか、急激に回復させた芝馬場の密集した部分が一番粗くて馬場が固い部分なのだろうと思います。そこを上手い騎手を乗せて、強い馬が走ったら完勝です。それが今年の日経新春杯でした。

19012019_01_13_img_9999_246

途中でカメラのダイヤルが反応せず、撮れる設定を探して撮影しました。

19012

« 「明日晴れる」ジュールポレール引退 | トップページ | 「エメラルファイト、サトノソロモン、タニノミッション、マイネルウィルトスが気になる」 »

トピックス2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「明日晴れる」ジュールポレール引退 | トップページ | 「エメラルファイト、サトノソロモン、タニノミッション、マイネルウィルトスが気になる」 »