2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 「大団円はガッツポーズ」アンジュデジール(JBCレディスクラシック1着) | トップページ | 「まだ秋なかば」アドマイヤマーズ(デイリー杯2歳S1着) »

「明日は主役の道へ」アルクス(新馬2000m1着)

2018_11_04_img_9999_711811

 新馬2000mで断然人気で注目されるべきなのですが、どうしても的場騎手が騎乗ということで、応援の騎手服シャツを着てきている人もいたし、どうしてもそちらの方に気が行きました。
 大井で見ていてもあまり感じなかったのですが、的場騎手の馬へのあたりというのは、馬のまっすぐ進むべきポイントに上手く座れているというか、だから馬が違和感を感じないというか、それが凄いなと、やっぱりレースの前に消耗しないっていうのが一番というのは外国行っても同じなんで、それが騎乗フォームでできるのは馬の個性がそれぞれ微妙に違うでしょうから、凄いなと感じました。

2018_11_04_img_9999_641811

 さてアルクスです。この馬凄いかもしれません。ハービンジャーでこれかっていうフォームなんです。。

« 「大団円はガッツポーズ」アンジュデジール(JBCレディスクラシック1着) | トップページ | 「まだ秋なかば」アドマイヤマーズ(デイリー杯2歳S1着) »

トピックス2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「大団円はガッツポーズ」アンジュデジール(JBCレディスクラシック1着) | トップページ | 「まだ秋なかば」アドマイヤマーズ(デイリー杯2歳S1着) »