2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 「ここからが秋の京都と歌う人あれば」ロードクエスト(スワンステークス1着) | トップページ | 「突き抜けるものを」レイデオロRey de Oro(天皇賞1着) »

「次何とかして後は野となれ山となれ」レイズアフラッグ(2000m新馬5着)

2018_10_27_img_9999_1031810

さて、初めてのキンカメ産駒の持ち馬のレイズアフラッグです。サンデーが入っていないので、今時点の完成度は低いです。いつだったかミスプロ系のジェイドロバリーが2歳種牡馬になった時に、11月と12月の成績が凄くて、11月までの成績は並みだったのに、トップになったことがあり、その後何年かその傾向が続きましたから、サンデーのかかっていないミスプロ系の馬はこれから芯が入ってくるだろうと思います。

2018_10_27_img_9999_1131810

2000のディープがいないレースに出して5着、追い通しで大きなストライドで、ドタドタ感一杯で5着は悪くないです。ダートの走り方をしているかもと放牧先で言っている方もいたので、ダートでの変わり身を期待したいですね、その意味でも5着はありがたいと。南米のダートの名馬だった母親のように大きなストライドで追って追って最後にスピードに乗ってくるレースを期待したいです。

2018_10_27_img_9999_191810

ただ、同じ綺麗な栗毛同じ流星、同じくらいの馬格のシュナイデンを無茶苦茶して引退に追い込んだ鞍上にはもう乗ってほしくありません。ダートでキンカメで鞭を連打して追うだけ追
えるといえばあの男前の騎手にお願いですから変更してほしいです。それが出来ないなら、上位の外国人騎手で構わないです。

« 「ここからが秋の京都と歌う人あれば」ロードクエスト(スワンステークス1着) | トップページ | 「突き抜けるものを」レイデオロRey de Oro(天皇賞1着) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ここからが秋の京都と歌う人あれば」ロードクエスト(スワンステークス1着) | トップページ | 「突き抜けるものを」レイデオロRey de Oro(天皇賞1着) »