2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「夢は荒野にディープインパクト産駒」募集馬見学ツアー2018 | トップページ | 「遠くまで来た一区切りついた」ミッキーロケット(宝塚記念1着) »

「ハンパない奴は高かったな今年も。。。申し込み完了」募集馬見学ツアー2018

Img_0197201806_2

 さて、最後です。こんなたわ言を見ていただいてありがとうございました。弱小でクレーマーの私にとって、気になるのは収益性なんです。個人の満足度をいれた収益性、1勝しかしないけれど無事でいつも8着までに頑張ってくれるのも、G1を勝ってくれるのも弱小にとっては同じ満足度、同じ愛すべき愛馬なんですわ。

 ところが降級がなくなって一体どんな馬が良いのかわからなった、特に弱小には確実に2勝できる馬を懸命になって選んどけばよかった部分が消えたので不安が大きくなった部分があります。

201806

(コードネームの17)

 例えば持ち馬のワンブレスアウェイの姉妹、姉も妹も重賞を勝っていて華やかな道を歩みました。だけれどそんな姉と比べて彼女は倍以上の賞金を稼ぎ、しかも重賞挑戦するようになった今も賞金の出る10着までにほとんど入ってきています。姉妹での違いは厩舎の違いでした。妹は展示で良さを感じたけれど厩舎が姉のキャットコインと同じ厩舎なので見送った経緯があります。
 そうなると未勝利を余裕をもって勝って、3歳限定戦を戦いそれなりに入着して、その後ジワジワ成長する血統が良いとなりますがそんなうまく行く馬が見つかるかどうかわかりません。ただレベルの低いレースで勝って早目に昇級してしまうと、その後着外続きで。1円も稼げない。。この恐怖が増加した分、目を凝らしても見えてこない部分があったかなと。
 新種牡馬は見送りで。エピファは馬体も良いけれど、その父シンボリクリスエス産駒も馬体の割にって産駒は多かった。現時点で1歳産駒の馬体が良いってことは2年目もそれなりの繁殖があるはずで、多分2年目の方が価格は下がるかもしれないので。
 さて、もうそうなるとヤケクソです。自分の歴史をぶつけてみる以外にありません。G1は、価格が安い割に歩きは良かったメルヴェイユドールの17、いつも仲良くしてもらってるスタッフが引いていたアンチュラスの17、そしてジュールポレール妹で動きの良かったサマーナイトシティーの17で、この3頭、父系も母系も競馬場で見続けた馬がたくさん入っています。
 ホントはアンチュラスかもしれないけれど、第一にしても買えません。1月生まれにしては、後脚に少し不安を感じるもののメルヴェイユドールの17を第一希望でなんとかってところ。
 サンデー、社台は、同じ戦法になって、結局最初に馬名のリスト見た時にこれって思ったシーズアタイガーの17を。希望が多いから現時点でも外れ確定ですが仕方がない。
 あとは、もう外れるつもりで。ロードカナロア産駒が成長がある加えて穏やかな性格が遺伝すると見込んで、母系も成長力のあるコードネームの17が牡馬としてはお安いので。
 あとはクッカーニャの17、これはお世話になった西園厩舎ということで、申込数関係なしにまずは。なにしろ実績があるとこうする人はいないだろうけれど、実績がなくて嫌われてると楽にこういうことになると。
 ながながと私見ばかりのブログを見ていただきましてありがとうございました。
 そうそう検討に夢中になって電子書籍のPRを忘れておりました。競馬写真はツアーから国内、海外まで同じ設定で撮れるのをご存知ですか?「わたしの競馬写真術ノート」をよろしく、上手くいった方、情報に出来た方、面白かった方はご祝儀で購入くださると嬉しいです、どうかお願いいたします。

« 「夢は荒野にディープインパクト産駒」募集馬見学ツアー2018 | トップページ | 「遠くまで来た一区切りついた」ミッキーロケット(宝塚記念1着) »

募集馬見学ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「夢は荒野にディープインパクト産駒」募集馬見学ツアー2018 | トップページ | 「遠くまで来た一区切りついた」ミッキーロケット(宝塚記念1着) »