2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「悔し涙 それが世界一の証」マカヒキMakahiki(京都記念は3着) | トップページ | 「化学反応の冬花火」アルバート(ダイヤモンドS1着) »

「輝く夢黄金の翼」ゴールドドリーム(2017フェブラリーS1着)

2017_02_19_img_9999_4761702

サンデー系でゴールドアリュール産駒がやたら走る印象の19日、フェブラリーステークスもやはり、最後の最後までその可能性が輝き続けました。

2017_02_19_img_9999_4561702

もっと高い重心で走る感じがゴールドドリームにはあったのですが、今回は、少し沈みこむまで行かないものの、ゴールに向かってグッと重心が下りてきて、それに比例して加速度が上がってくる感じで、カッコよさに感動できました。

2017_02_19_img_9999_4931702

しかしミルコさんもいろいろなところで手を放しますなぁ。。でも勝ちたいとの気持ちがモロに出ている騎乗。だけれども冷静で一度も馬のリズムを壊さず追ってくる技術の確かさ、2月の日曜に良いものを観ました。

2017_02_19_img_9999_5081702

« 「悔し涙 それが世界一の証」マカヒキMakahiki(京都記念は3着) | トップページ | 「化学反応の冬花火」アルバート(ダイヤモンドS1着) »

トピックス2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「悔し涙 それが世界一の証」マカヒキMakahiki(京都記念は3着) | トップページ | 「化学反応の冬花火」アルバート(ダイヤモンドS1着) »