2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「輝く夢黄金の翼」ゴールドドリーム(2017フェブラリーS1着) | トップページ | 「夢が続くなら旅に出よう」エピカリス(ヒヤシンスS1着) »

「化学反応の冬花火」アルバート(ダイヤモンドS1着)

2017_02_18_img_9999_2141702

本当に鮮やかな勝利、ムーア騎手だと化学反応が起きている感じの末脚、これは魅力です。思わずフェブラリーついでに泊まりで東京遠征したかいがありました。
長距離だとなんてこの馬カッコいいんでしょう。しばしゴール後は感動しておりました。もう一つは返し馬の時の騎手との呼吸の相方が凄い。ホント走るのを楽しんでいる、気持ちよさそう。

2017_02_18_img_9999_2131702

前週マカヒキでの返し馬と姿勢とかも違うし、一頭一頭返し馬で抑えるにしてもフォームをガラッと変えているのが凄い。日本人だったら何も工夫せずに自分のいうこと聞かないとムッときているのが遠くからでもわかる人やたらいるのに。。。

2017_02_18_img_9999_1601702

あとやはり長距離レースの魅力は独特のものがあります。関西には2マイルを超えた距離のレースはなくてそれが残念。また来ます。

2017_02_18_img_9999_1631702

しかし、終始半眼で、気持ちよさそうに返し馬をしているアルバート。。魅力的でした。

« 「輝く夢黄金の翼」ゴールドドリーム(2017フェブラリーS1着) | トップページ | 「夢が続くなら旅に出よう」エピカリス(ヒヤシンスS1着) »

トピックス2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「輝く夢黄金の翼」ゴールドドリーム(2017フェブラリーS1着) | トップページ | 「夢が続くなら旅に出よう」エピカリス(ヒヤシンスS1着) »