2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「まだ冬のきさらぎ時は春を語らずに」アメリカズカップ(きさらぎ賞1着) | トップページ | 「ヒロインになれ」ワンブレスアウェイ(初音S2着) »

「渾身は金」ダノンキングダム(ゆりかもめ賞1着)

2017_02_04_img_9999_1761702

前走、追い込ませるために押さえてしまい、後手後手になって、それで終わったダノンキングダム、東京で、騎手が変わって、先行して、それで押し切った。まさに渾身の勝利でした。
流れに乗って長い脚で競り合って勝つのが本来の持ち味なんでしょうが、新馬で差して勝ったからって押さえてしまって、もう一度大向こう受けのする勝ち方をしたいって思ってダメだと馬の性にするのと、それから比べると先行して僅差勝ちでカッコ悪いけど馬と相談して乗るのとでは結果が随分違うなぁと。。

2017_02_04_img_9999_1821702

たとえば、スマホ動画で追い込み勝ちみせると、やたら飲み会が盛り上がるので、馬よりその盛り上がりを優先してるんじゃないのかって感じさせてしまう関西若手がよくやる騎乗より、馬のためになる、強い馬が着実に前進するのに頑張るのは、ほんと嬉しいと思うっていうか。。スッとしました。

2017_02_04_img_9999_1261702

« 「まだ冬のきさらぎ時は春を語らずに」アメリカズカップ(きさらぎ賞1着) | トップページ | 「ヒロインになれ」ワンブレスアウェイ(初音S2着) »

トピックス2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「まだ冬のきさらぎ時は春を語らずに」アメリカズカップ(きさらぎ賞1着) | トップページ | 「ヒロインになれ」ワンブレスアウェイ(初音S2着) »