2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

「ファンタスティックは止まれない」ファンディーナ(1月22日新馬1800m1着)

2017_01_22_img_9999_821701

出ましたね。気合を付けただけの9馬身差勝ち。凄い。確かにラップ的も、レベル的にもどうなんだって言われればそうなんだろうけれど。夢がありますね。この着差は。。

2017_01_22_img_9999_831701

すごくきれいな体の線をしていて、遠くからでもその綺麗さに引かれる馬体。凄いです。これは面白くなってきました。。こうギリギリのデビューで間に合って大舞台に出て。。さあって、競馬の醍醐味っていうか。。

2017_01_22_img_9999_421701

「賭けてみたい魅力に」ビットレート(祇園特別2着)

2017_01_21_img_9999_561701

ジワジワ昇級してようやく1000万。。。普通だと牝馬で頭打ちの感じが一般的なのに、なぜか、クラスの壁を感じない、道悪馬場での2着。。凄いなぁ。感心してバッカリでレースは終わりました。

2017_01_21_img_9999_621701

 

「まっすぐな成長」アダムバローズ(若駒S1着)

2017_01_21_img_9999_1721701

アダムスバローズがパドックでのデキは一番良かったと思います。京都2歳の時とは段違いに良かった。
そこへきて、インウィスパーズの返し馬での大失敗ともいうべき失態。。無茶苦茶なアンバランスな返し馬いままで見たことない。。。本当に酷い。。本当にしばらく唖然とした。なんで戦う前から、勝負を捨てるような真似するんだと。。後ろ体重で、しかもシッカリした返し馬ができない。。レース発送10分前に負けが確定してしまう。。空しい。それで5馬身差。。これが初戦のルメール騎手との差なんでしょう。。

2017_01_21_img_9999_1591701

先にサッと行って、あまりにもひどい返し馬を見られなかったシャイニーゲールの福永騎手がもしこの返し馬を見ていたら、きっとさっさと3コーナーでパスしたでしょうが、ここが勝負の分かれ目でした。

2017_01_21_img_9999_981701

レースは先行行った行ったながら、ビッシリのマッチレース後味は凄く良かったと。アダムバローズはこれで、ダービー出走当選。。おめでとう。

「来たー弾丸フリオーソ」ホーリーブレイズ(1月20日ダート新馬1800m1着)

2017_01_21_img_9999_361701

ダートの新馬って、なんだか力が有りそうな感じのまだ未完成の馬が出てくるのでパドックがパッとしないんですが、この馬良かったと、未完成ながら雰囲気あるし、それでいて余裕もあるし、父に似ている感じもするし。。。

2017_01_21_img_9999_331701

レースはやっぱり来たかって感じで、写真見ると凄く可動域が大きくて。。期待していいよね。

2017_01_21_img_9999_351701

「Fが嫌いな人集まれ」ラプソディーア(紅梅ステークス惨敗)

2017_01_17_img_9999_1701701

道悪もこなせなかったのかもしれないけれど、着差を考えれば、騎手の差が出たと思います。腹が立たんのかなぁ。。。とにかく後ろ体重で、芝馬場のレースのスピードを怖がっているのは明らか。。ダートばかり乗って、久しぶりの芝になると腰が引ける若手騎手よりひどい。。技術はあるからカッコはつけているが。。怖いんでしょう。。。ハッキリ言ったらいいのに、いい加減さにはあきれます。
道悪競馬って、騎手が怖がると馬がそれ以上に怖がるし、後ろ体重になると重く感じてスタミナがなくなるしでいいことがないはずなんで。。

2017_01_17_img_9999_2181701

短期免許の騎手、なにかハードルを作ることはできないんでしょうか、せめて2週間は、平場以外は乗せないとか、1か月勝ち星がないのなら、期待した勝ち星が挙げられてないのだから途中で免許を取り消すとかしないと、準備しないでやってきて、速さに戸惑って、馬の成績に影響が出ているのはハッキリおかしいと考えます。
みんなお金賭けてるんで、いい加減な何人かの遊びに持ってかれるのは悪質すぎると思うのですが。

「直進力は冬を超えてゆく」アロンザモナ(紅梅ステークス1着)

2017_01_17_img_9999_2031701

大きさを感じる馬体、機敏に動けんのだろうなぁと思っていると正反対でした。グングン直進して、しかもスムースでロスがない。。非サンデー系で面白い存在が出てきました。

2017_01_17_img_9999_2111701

写真をみると凄く手応えが楽そう。コモヅレしているのに道悪を克服。。意外とグンと春に向けてくる存在なんでしょうねぇ。。。

「残念。。。」ロマンチックワーク(新馬惨敗)

2017_01_17_img_9999_601701

レースになりませんでした。9月に見た時にまだ緩いので、どうなるんだろうって感じでしたが、それは改善されていたけれど。ダメでした。
 
レースでは外に逃げる感じで。。その前に返し馬も、最後に行かせて、追いかけさせるんじゃなくてやたら押さえててチグハグで。。これはアカンと思って。フォーリーは、上手いかもしれないけれどシュタルケと同じで芝のスピードに恐怖を感じるみたいで、みんな後ろ体重で馬にずっと負荷がかかっているのに、返し馬から負荷をかけまくっているので。。ただでさえ、まず真ん中くらいの着順がほしいのに。。。

2017_01_17_img_9999_1321701

厩舎が良い厩舎だけに、いい馬がたくさんいて、惨敗だと、いい馬のいないときにだけトレセンに来るパターンになる。。。こうなると。。早めに諦めなあかんのが辛い。。。

「1年後も笑ってた」ミッキーロケット(日経新春杯1着)

2017_01_17_img_9999_3781701

1か月前に代休を申請していた17日。なぜか競馬観戦。。。勝ち馬は1年前に未勝利勝ちをみたミッキーロケット。。随分馬が逞しくなって、時の流れを感じました。

2017_01_17_img_9999_3651701

それにしても、叩き合いになって、騎手が見ているのは明らかにターフビジョンの方。これが良いのか悪いのかはわからないけれど、写真撮っているものとしては少し面白くないかなと。。

2017_01_17_img_9999_2761701

「まだまだ転ばない福寿草特別」ダノンキングダム(惨敗)

2017_01_07_img_9999_1671612

なかなか京都でカデナ以外これはっていうレースが特別戦でないこの世代、期待したダノンキングダムも惨敗で。。上手くいきません。良い馬体でしたが、グズグズ溜めてるうちに、レースの方が先に動いてしまって、レースの結果も高いんだか低いんだかわからない結果で。。

2017_01_07_img_9999_2591612

勝ったサトノリュウガはデキも良くて、やっぱり来たかって感じだったけれど。。スケールは感じないので、他の競馬場でどうなるかはわかりません。悪い馬ではないし、2着馬に馬がヒケをとっていたかって言えばそうでもないし。。

 

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »