2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« [トレヴのように瞳は輝いているか」Treve | トップページ | 「わからないはなし」2016凱旋門賞 »

「ふりだし」2016凱旋門賞

2016_09_11_img_9999_1541606

残念というより何事もないことを祈ります。挑戦はまたすればよいので。
 
直線外側を通った馬は軒並み1秒以上の負けだし、加えてスタートの外側に持っていかれてのコース損、折り合いも悪かったし。。。
 
ビッシリ2400の競馬をする展開になってしまったので、そうなると血統的な距離の問題も出てくるだろうし。。。
思い切って控えるとまで行かないだろうし。
鞍上も仕方ないけれど本番前に騎乗機会もなかったし。。
 
仮柵を取った馬場も、下って上る3、4コーナーのバンクのなさのため必要以上に生じる遠心力を、芝の厚みで解決させようとする考えらしく、内側は薄く、そして遠心力のつく外側に行くにつれ5メートル幅で外に厚く刈っており、それが直線も続くため、外側を通ると、コースロスで1秒、洋芝の深さの差で1、5秒以上かかってしまうフェアとはいいがたいもので。。。なんで芝の刈り方をコーナーだけにしなかったんでしょう。マカヒキのコースでは、2分26秒で走るのがどこ馬でも精一杯だったはず。。。それでも1秒は負けるのですが。。。
 
物理的にも心理的にも外枠がすべてでしたね。。それが残念。
 
加えてなぜか良馬場での日本馬の成績の悪さ。。なぜなんでしょう。良馬場になると、いろんな理由が立つけれど、それこそスピードシンボリ以上に負けてしまう。。。
 
あとはとにかく無事でありますように。
 
ありがとう。

« [トレヴのように瞳は輝いているか」Treve | トップページ | 「わからないはなし」2016凱旋門賞 »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [トレヴのように瞳は輝いているか」Treve | トップページ | 「わからないはなし」2016凱旋門賞 »