2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 「私のシャンティイ撮影ノートその4」マカヒキ Makahik iニエル賞 Prix Niel より | トップページ | 「やはり本物だったか」ミッキーロケット(神戸新聞杯2着) »

「まずは大輪に咲く日があってそれから大きく輝いてそれから。。。」サトノダイヤモンド(神戸新聞杯1着)

2016_09_25_img_9999_184201678

3か月しかたっていないけれど、彼の威圧感は独特のものですね。パドックで歩いているのをみていると、独特の雰囲気、存在感を懐かしく感じました。
 
2016_09_25_img_9999_1781609

春に比べれば体重は同じでも、歩く速さは格段に速くなっていて、何もかもが成長しているのがわかりました。

2016_09_25_img_9999_1401609
 
レースは内側に刺さって少し追いづらい面はあったし、ミッキーロケットの急襲にあっと言わされるのでないのかと思ったけれど、寄られてからも少しもフォームに乱れがなくて。2400だと抜けている存在だと思いました。

2016_09_25_img_9999_1361609

 

« 「私のシャンティイ撮影ノートその4」マカヒキ Makahik iニエル賞 Prix Niel より | トップページ | 「やはり本物だったか」ミッキーロケット(神戸新聞杯2着) »

トピックス2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「私のシャンティイ撮影ノートその4」マカヒキ Makahik iニエル賞 Prix Niel より | トップページ | 「やはり本物だったか」ミッキーロケット(神戸新聞杯2着) »