2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「振りかぶるヒロイン」ヴゼットジョリー(新潟2歳Sを1着) | トップページ | 「何気ないこの日の輝きがやがて10月を赤く染める」マカヒキMakahiki ニエル賞2016Prix Nielより »

「まだ旅は始まったばかり」マカヒキMakahiki(ニエル賞Prix Nielを1着)

2016_09_11_img_9999_841606

落ち着いて、トライアルを無駄なく勝ってくれました。正直新馬戦の時より緩い馬体には、たしかに本番にピッタリ持っていくには、このレースでさえ調教の一つとしなければなりませんが、緩すぎる馬体、この日騎乗機会が少ない鞍上、意外と最後内が伸びる場面があるので、外から追い抜こうとして、追い抜けず終わるのかなと。。しかもスタッフは凄く緊張しているし。。

2016_09_11_img_9999_921606

2016_09_11_img_9999_901606

レースはこんなもんでしょう。ホントは持ったまま勝ちたかったけれど、これだけスローになり、6分程度の出来では仕方がないのかなと。勝ってくれて人間だけがホッとしてる。。この日はそんな感じだったかなと。私見ですが最後を抑えて楽勝するより、追い出しを待ってでも最後をびしっとやっておくほうが良いと思います。

2016_09_11_img_9999_491606_2

しかし、これだけ負荷がかからずに、調教代わりのレースが出来たのは大きいでしょう。レースが終わって期待が大きくなったと。約10キロくらいの太目を解消して、斤量が軽くなって、期待は膨らむばかりでよいのかなと。

2016_09_11_img_9999_1071606

« 「振りかぶるヒロイン」ヴゼットジョリー(新潟2歳Sを1着) | トップページ | 「何気ないこの日の輝きがやがて10月を赤く染める」マカヒキMakahiki ニエル賞2016Prix Nielより »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「振りかぶるヒロイン」ヴゼットジョリー(新潟2歳Sを1着) | トップページ | 「何気ないこの日の輝きがやがて10月を赤く染める」マカヒキMakahiki ニエル賞2016Prix Nielより »