2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「潜んでいた凄味」シルバーウエイブSilverwave(2016サンクルー大賞1着) | トップページ | 「面影に熱さは少しだけ忘れて」テイエムヒッタマゲ(フェニックス賞より) »

「変えられない明日」ジュールポレール(まさかの騎乗ミスで秋の夢消える)

2016_08_06_img_9999_1331606

小倉競馬へ、勝ってくれるの一心で。。前走の未勝利で楽に2着に退けたサトノケンシロウが圧勝してますます、馬体重マイナスなしでますます、パドックでもう素晴らしいデキの前に、筋肉の質の違いがはっきり分かるほどでますます。。負けない予感がビシビシしてきたのだけれど。。。
 
でも、直前のレースで4年ぶりに騎乗停止を食らった鞍上はなんだかソワソワ、パドックで騎乗してからも、返し馬の時も別人のようにソワソワ、まるで車で運転しながらオーディオ触ってる時のように、なんだかジタバタしているのが目立っていて、馬のことはどこかに行ってる感じ。。。レース前これが気になった。。。

2016_08_06_img_9999_1411606

そして。。。まさかまさかの結果、直線は向かい風、馬の違いを考えれば、大外に思い切って少し後ろに下げてでも外に引っ張って出していれば楽に勝てた。でもそれが出来ないほどの鞍上の反応の悪さ、まっすぐは走れても、全く流れに反応はできない。見習い騎手の1日目の方がまだましな騎乗で。。。。最後やっとコースが出来て、あと20メートルで3馬身詰めて半馬身負け5着。。。

2016_08_06_img_9999_1031606

このレースを勝って、トライアル、秋華賞。。。この馬体なら好勝負できる。。それをホントに免許もって。。。。。。
その前にこういう馬のこと以外の思いだけで乗られて無茶苦茶された時は必要以上にダメージが馬に来る。。。だからそれが心配。。。なんとか無事で。。

« 「潜んでいた凄味」シルバーウエイブSilverwave(2016サンクルー大賞1着) | トップページ | 「面影に熱さは少しだけ忘れて」テイエムヒッタマゲ(フェニックス賞より) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「潜んでいた凄味」シルバーウエイブSilverwave(2016サンクルー大賞1着) | トップページ | 「面影に熱さは少しだけ忘れて」テイエムヒッタマゲ(フェニックス賞より) »