2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「春の夢涙のあとさき」キタサンブラック Kitasan Black(天皇賞春1着) | トップページ | 「痛い目に合ったあやめ賞」 »

「トリセツ通り走らせてほしい。」クロークス(惨敗続き)

2016_04_30_img_9999_511605

この馬、血統を読むと父は欧州で中長距離の一流馬。だから一緒について回って直線差し比べするより、ある程度前に行ってイーブンペースで走った方が良いとわかるし、前走でも、超スローを先行して馬群なりに走らせたところ、途中でリズムが狂ってしまって、馬が走る以外のことを考えてしまったのだから、積極的なレースが求められたのだろうと思うけれど。。。前走と鞍上は一緒なのに何でそれができんのや。。それがわからん。未勝利ではペースが緩んだところで自分のペースで走って前に出てそれが幸いした。勝ち負けよりも馬にベストを尽くさせてほしい。それでないと結果がでない。なんで結果がでないことを平気でするん。。。。吐き気がする。時間を返してくれんか?

2016_04_30_img_9999_221605

とにかく若手中堅騎手に父(母父も含むかもしれないが)に欧州一流中長距離馬だと控えて馬の持ち味を殺すだけ殺して、それで馬の性にして知らん顔。。ホンマにええ加減にせえ。若手中堅を育てるべきだと良識のありそうな調教師や賢こそうな人は言うけれど、懸命に努力したり勉強したりしているところが見られないのにどうしてそんな意見が口をついて出てくるんかわからん。。外国人騎手が2人もきて他は懸命に努力しなければならないんでしょう。それなのに。。。

« 「春の夢涙のあとさき」キタサンブラック Kitasan Black(天皇賞春1着) | トップページ | 「痛い目に合ったあやめ賞」 »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「春の夢涙のあとさき」キタサンブラック Kitasan Black(天皇賞春1着) | トップページ | 「痛い目に合ったあやめ賞」 »