2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「心はステイヤーかもしれない」サトノクラウン(京都記念1着) | トップページ | 「なにがなんやらアーリントン」レインボーライン大接戦を制す(アーリントンカップ1着) »

「早い、キレイ、輝いている」モーニン(フェブラリーS1着)

2016_02_21_img_982016012

とにかく速さと強さそして美しさを勝ち馬に感じたレースでした。レースが終わった後、勝ち馬の将来がこの勝利より輝いているように思えるのは良いもんだと感じました。

2016_02_21_img_981916012

私自身ダートのG1はこれで2回目のはず、だからなんとも言えませんが、1分34秒0を差してマークしたのは凄いと思います。ちょっと直線抜けてくるときは久しぶりにカーッとするものがありました。

2016_02_21_img_990016012

« 「心はステイヤーかもしれない」サトノクラウン(京都記念1着) | トップページ | 「なにがなんやらアーリントン」レインボーライン大接戦を制す(アーリントンカップ1着) »

トピックス2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「心はステイヤーかもしれない」サトノクラウン(京都記念1着) | トップページ | 「なにがなんやらアーリントン」レインボーライン大接戦を制す(アーリントンカップ1着) »