2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「ゆるやかだけれど終わらない旅の憧れのために」その5(2015旅のまとめ ポストポ-ンド Postponed) | トップページ | 「喜びの大きさこそメジャーの証し」メジャーエンブレム(阪神JF1着) »

「ゆるやかだけれど終わらない旅の憧れのために」その6(2015旅のまとめ ニューベイNew Bay)

2015_09_13_img_0808_150913

道悪ならトレヴの3連覇を阻むだろうなって感じの勝ち方をニエル賞でした彼の強さは印象に残りました。だから良馬場とはいえ本番での少し不甲斐なさはガッカリした部分が少なからずあります。

2015_09_13_img_0718_150913

やはりこれだけ沈み込んで走るタイプだと、跳ね返りが多い良馬場では少しマイナス要素が増えるんでしょうか。トライアルではトレヴと同等のパフォーマンスをできたのに良馬場の本番ではできなかった。良馬場なら日本馬が前に来そうな感じもします。

2015_09_13_img_0732_150913

写真を見ていると父の父のドバイミレニアムってこういうフォルムをしていたんだろうなって思えるとこが好きかな。。写真はニエル賞です。

2015_09_13_img_0792_150913

« 「ゆるやかだけれど終わらない旅の憧れのために」その5(2015旅のまとめ ポストポ-ンド Postponed) | トップページ | 「喜びの大きさこそメジャーの証し」メジャーエンブレム(阪神JF1着) »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ゆるやかだけれど終わらない旅の憧れのために」その5(2015旅のまとめ ポストポ-ンド Postponed) | トップページ | 「喜びの大きさこそメジャーの証し」メジャーエンブレム(阪神JF1着) »