2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のトラックバック

« 「秋まで続いてるレガーティッシモLegatissimo」(メイトロンS1着) | トップページ | 「物語は終わる。でも「もしも」の夢は芽生えた。」トレヴTreve凱旋門賞3連覇ならず4着 »

「今こそ休戦の文字を凱旋門に刻もう」トレヴTreve(凱旋門賞3連覇かそれとも)

2015_09_13_img_09621_1509

「Trêve」とグーグルの翻訳に入れるとフランス語訳は「休戦」という意味になる。フランスギャロがトレヴの3連覇を応援する意味でつけたフレーズの「Follow Trêve」の意味には、現在世界で起こっている状況に対してのメッセージ、多くの人の願いも含んでいると思う。そのグッズの帽子やタオルを身につけて、初めて競馬をみる子供たちや競馬ファンがロンシャンに来て彼女を応援する。。だからと。思う。。

10日前には天気予報は週末雨だったが、次の月曜日に本格的に降るまで、馬場を不良にさせるような雨は降らないと予報は告げていて、馬場は良馬場、ただ仮柵をとってヴェルメイユ賞の週は開催されていて、2日間まとまった雨が降った後のレースで、結構馬場を痛めただろうから、去年よりは時計がかかるかなと。

2015_09_13_img_0960_150913

良馬場が見込めるとあって、強力な英国勢が何頭かやってきて極端な小頭数にはならなくて、凱旋門賞にメンツが揃った分、他のレースに回る馬がいて全体に頭数の揃った開催になるのが羨ましい限り。。

トレヴの不安は前走の疲れが焦点になる。10月なのにロンシャンは20度近くまで気温が上がる予報で、冬場の牝馬の母性の芽生えによる心配はなくなったので。。僕にはヴェルメイユ賞の時にパドックで見ていて、まだ少し余裕があって、本番でも100ではなく98とかそれくらいの出来で穏やかさまだ残る感じでレースにくるのかなと感じたけれど、実際そうなっているようで。。疲れはないのかもしれない。。と祈りたいが。

2015_09_13_img_1010_1509

ヴェルメイユの時、内側に必要以上に切れ込んだのが何故かは自分には分からないけれど、このレースの前のニエル賞で馬場の3分目くらいのところを何頭もが通過しており、そこは避ける必要があったこと、しかし仮柵を取った内を走るほうが有利であること。馬場の内側から向かい風気味にふく西風を受けるのでその影響を受けないように、ラチを頼って風の影響を少しでも減らして消耗を抑えようとしたことがその原因かなと。。

怖いのは、まずはフランス勢のニューベイ、3歳馬で斤量が有利、そしてコース経験、たしかに上がり400の競馬ではあったけれど、あと400に関してはトレヴと同じ23秒5で走っている。馬場が重くなっていたら多分3連覇はこの馬が確実に阻んだだろう。。良馬場では少し違ってくるとは思うけれど強力ではあると。

2015_09_13_img_0958_150913

次に同じ3歳のイラプト、そして4歳牝馬のドルニヤ、この2頭は前走道悪に泣かされたと思う。エルプは加えて太目残り、ドルニヤは、前のレースまでになぜか多くの馬が走り悪くなってしまったところを走ってしまい、また向かい風もまともに受けていた。。まずこの3頭。。

あとジャックホブス。前走AWの馬場で快勝。画面みて測ったけれどあと400を22秒5で上がって先行押し切って勝っており、これは強力。スタミナもあるし、3歳の軽量もある。

前走アイルランドチャンピオンSの1.2着の3歳馬ゴールデンホーン、ファウンドは、ロンシャンの2400のコースがどうかだろうと。馬場適性、斤量などは絶対有利なので、上がって下って最後に脚に来てというレースに対して、有利な条件をどれだけいかして勝負に持ち込めるか。。とくにゴールデンホーンのデットーリ騎手はトレヴに3度乗っており、それなりに知っているだけに最後まで競り合えば不気味な存在ではあると。

あと心配事は、レース時間が35分ほど繰り上がったこと。グリーンチャンネルの放送時間がどうなるんだろうと。。結果はどう出るかは競馬なので分からないけれど見逃したくはないので。。写真はヴェルメイユ賞のトレヴです。

« 「秋まで続いてるレガーティッシモLegatissimo」(メイトロンS1着) | トップページ | 「物語は終わる。でも「もしも」の夢は芽生えた。」トレヴTreve凱旋門賞3連覇ならず4着 »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「秋まで続いてるレガーティッシモLegatissimo」(メイトロンS1着) | トップページ | 「物語は終わる。でも「もしも」の夢は芽生えた。」トレヴTreve凱旋門賞3連覇ならず4着 »