2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「秋はロンシャンの女王のためにある」トレヴTreve(2015ヴェルメイユ賞よりPrix Vermeille) | トップページ | 「王様は振り返らない」ポストポ-ンドPostponed(2015年9月13日フォワ賞1着Prix Foy) »

「ヒロイックデザイン」ニューベイNew Bay(2015年9月13日ニエル賞1着Prix Niel )

2015_09_13_img_0733_1509

結構レース前からドキドキしてみたレースです。なにしろフランスダービーを鮮やかに勝って、次のドーヴィルでも圧勝してきたニューベイと4連勝で7月のパリ大賞典を勝ったエルプ。ともにドバウィ産駒。前哨戦だけれど負けたくはない一戦となったし、勝った方がトレヴへの挑戦権を得る的な感覚を世間は持つだろうし。。。

2015_09_13_img_0718_1509

ただ、余裕はあるんだろうけれどキッチリ仕上がっているニューベイと久しぶりで少し重さがあるんじゃないのかと感じるイラプトでは大きな差があるようにパドックでは見えました。

レースは、固まって行って、ニューベイが囲まれて出るに出られない状態が続いたけれど、抜け出てからは圧勝。あと300から抜け出して突き放すまでの早さは圧巻の一言。。。思わず来てよかったと、このレースが凱旋門のトライアルレース群の最初のレースでこれが見られたもので、思わず微笑んでしまった次第です。

2015_09_13_img_0696_1509

それにしても、前年凱旋門連覇の後、一度は引退を発表したトレヴの交配相手がドバウィでしたから、3連覇を阻む候補にその産駒が浮上してくるのも不思議な気がしますし、今年のなってのドバウィ産駒の大躍進も加えて不思議な気がします。

2015_09_13_img_0792_1509

忘れてならないのがもう一頭のドバウィ産駒のイラプトです。太目が解消してくれば斤量も軽くなるしかなり面白いと。。使わないかもしれませんが。。。

« 「秋はロンシャンの女王のためにある」トレヴTreve(2015ヴェルメイユ賞よりPrix Vermeille) | トップページ | 「王様は振り返らない」ポストポ-ンドPostponed(2015年9月13日フォワ賞1着Prix Foy) »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「秋はロンシャンの女王のためにある」トレヴTreve(2015ヴェルメイユ賞よりPrix Vermeille) | トップページ | 「王様は振り返らない」ポストポ-ンドPostponed(2015年9月13日フォワ賞1着Prix Foy) »