2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「第一回の憂鬱へようこそ」(ラジオ短波3歳ステークス実質第一回より) | トップページ | 「ちょっと振り向いて見ただけの」ミュゼエイリアン(毎日杯1着) »

「春だから泣けてくる強さの夢を長く見ていたい」レッドキングダム(ペガサスジャンプS1着)

Img_5638_1503

距離がこの馬にとっては短いし、どうなるだろうと思ったけれど強かった。なんだか泣けてきて。。G1勝ったけれど、なんか半信半疑だったし、平場の時の弱さも知ってるし、平場の最高着順の3着の時はあまりに人気が無くて一度も直線で実況に乗らずだったし。。

Img_5606_1503

だから中山大障害勝っても信じられないというか。。ホントかって。。やっぱほんとに強かったと。。日曜の関東の競馬場にしては凄くガランとしていたし、レースが終わって30分後くらいまで雨も降らずにいてくれたし、だから強いって言うのが思い切り感じれたので。。

Img_5633_1503

パドック見ていると、身のこなしはディープ産駒にしてはって言う程度だけれど、飛節とかも平場で苦しんでいた時からすると、柔らかく動くようになって、その分歩様に力強さが増しているような気がしたから、それなりの成長と、障害への適性が今の状態を作っているのかなと。

Img_5574_1503

« 「第一回の憂鬱へようこそ」(ラジオ短波3歳ステークス実質第一回より) | トップページ | 「ちょっと振り向いて見ただけの」ミュゼエイリアン(毎日杯1着) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「第一回の憂鬱へようこそ」(ラジオ短波3歳ステークス実質第一回より) | トップページ | 「ちょっと振り向いて見ただけの」ミュゼエイリアン(毎日杯1着) »