2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「彼女は今年6月にエプソムに行くらしい」ドルニヤDolniya | トップページ | 「春に響く芦毛のG1馬の声」アップトゥデイト(中山グランドジャンプ1着) »

「刹那に散り行くなかれ口惜しさ痛さこそ人生」レッドキングダム(中山グランドジャンプより)

Img_6364_1504

グランドジャンプ、皐月賞と楽しめたらと、かなり実績での当選確率(8倍)があるので指定席に申し込んだけれど落選、口取りも申し込んだけれど落選。。1泊が日帰りになって。。あーあっていう、自分の暗さが伝わらないように。。勝った時の帽子、Gパンに身を包んで。

Img_6354_1504

心配事はまずは、63キロでの2回続けての競馬、15時過ぎの晴天の影が長い時の競馬、前走完勝したのに必要以上に体重を落とすとの厩舎のコメントからのスタミナへの不安。加えて4回連続での中山競馬場。。馬に慎重さというか慣れたときの怖さというかはないのかのどうでも良いかもしれない不安。。

Img_6434_1504

加えて強風の中の競馬、馬群でなく、どちらかといえば、少し離れてレースをするスタイルでの、強風をまともに受ける物理的不利、なにしろ平場の脚がないのを、ジャンプの上手さとスタミナで追い込んで勝ってきた馬だけに、この強風下でジャンプ、レースなどは物理的にひょっとしたらメンバー中一番不利になるスタイル。。直線追い風で先行馬が止まらないために早目に追いつきたいが、そこまでは追い風で。。そこは他より1頭で走るから。。

飛越は追い風での飛越が最初からおかしかったような。。大敗にしばらく唖然とはしたけれど。その時になる前に、レースの前に落選落選が続いたので。。やっぱりって感情になんとなく救われたりもして。。

Img_6433_1504

ただ負けるレースはレースはこんなもんでしょう。得意の飛越が他と一緒では。。何ともなりません。。でも馬も今のところ無事ではあるとか。。終わりたくはないからねぇ。。大敗はしたけれど、無事で勝てたかといえば、勝ち馬が強すぎたから疑問な面もあるし。。それに、本命馬で注目されている馬を一口持てて、しかも勝てなかった時から見ていて。。パドックでの騎乗合図の時はほとんど涙もんでした。。

ちなみに、来場ポイントキャンペーンにタッチして帰ろうとしたらなんと3着に当選して。。勢いで最終に行ってみたらハズれて。。なんだろなぁの一日ではあったと。。

キンタロウだと強そうだからやっぱり「キンちゃん」にしときます。。。このブログでは。。

追記:23日屈腱炎判明、引退協議中、まずなおしてあげてほしい、なおしてから無理であれば乗馬に、できれば誘導馬として、長く生きられる道を。。それまでは、レッドキングダムであってほしいと。。

« 「彼女は今年6月にエプソムに行くらしい」ドルニヤDolniya | トップページ | 「春に響く芦毛のG1馬の声」アップトゥデイト(中山グランドジャンプ1着) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「彼女は今年6月にエプソムに行くらしい」ドルニヤDolniya | トップページ | 「春に響く芦毛のG1馬の声」アップトゥデイト(中山グランドジャンプ1着) »