2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) | トップページ | 「カジュアルが似合う春」ワールドエース(マイラーズC1着) »

「野の花が咲くように」イレーヌ

Img_8906_a

初ダートで、タイムオーバー負け。。非力な馬が連日の晴天でパサパサになった重いダートで、なんともなりませんでした。

ハシュファイアーをつけパドックで力みながらも、前の馬の直後を歩けていた時は、馬体も良いし、なんとかなるのかなと思ったのですが、ダートへの適性が全くありませんでした

スタート前の輪乗りで前足で砂を踏みしめず、蹴り上げて撒き上げており、ダートへの拒否反応は相当なもので、こんなダートが嫌いな馬初めて見たが感想であり、いつも感心する返し馬のキャンターでも全くスピードに乗れず、押さえている馬に追いつけないし。ダートでの能力減は相当なものであり。。スタート前にあきらめました。

Img_8892_a

重いダートがダメだということは、未勝利のまま地方に転戦しても結果は出ないことがこれではっきりしたわけで。。そうなると、芝のレースを求めて北へ行くしかありません。

なんとか、函館、平坦で小回りの芝コース、いわばゼンノロブロイ産駒が向いている条件で、なんとか着に来てもらって、なんとか残ってほしい。あとよくて3戦、頑張ってと。なんとか最低限の幸運を祈ります。

ちょ

« 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) | トップページ | 「カジュアルが似合う春」ワールドエース(マイラーズC1着) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) | トップページ | 「カジュアルが似合う春」ワールドエース(マイラーズC1着) »