2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「花一輪の冠のために」桜花賞(13阪神JFより) | トップページ | 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) »

「はやくも茨の道へ」イレーヌ(もう帰らない)

Img_7656_a

クラブHPによると、阪神でも出られるがどうしても福島へ出走するとか。。どうせ負けるんなら、もう1回せめて見ておきたいのですが。。

たぶん中山に前走上位馬が集まり、福島にはそれより下位の馬がという想定なので、勝負になるとは思うけれど勝てるのかなと。輸送で減りすぎる馬だし。。

走らん馬はここまで露骨にみじめなのがあほらしいというか。。最初から厩舎事情で仕上がらんのに距離まで不向きでしかも牡馬混合の新馬戦、仕上がらんのにハイレベルな未勝利戦を2戦。。。その直後の週の適クラのレースはいづれも低レベルな凡戦。。今回は苦手な長距離輸送。レースが目的ではなく、厄介払いが目的、ほかの入厩馬の邪魔になるので、ここで負けて、そのあと帰らず休養、牧場へ帰って、函館札幌で3走くらいして、それで終わり。。。ミエミエなのが嫌。

Img_7612_a

なんとか、跳ね返してほしいが、なんともならんのかと、折り合って、早目に動いて、伸ばし切るレースがしたいけれど。。。黒いマスクも気の悪い馬には逆効果のような気もするけれど。。こんなに早くサヨナラとは。。。

« 「花一輪の冠のために」桜花賞(13阪神JFより) | トップページ | 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/55809637

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやくも茨の道へ」イレーヌ(もう帰らない):

« 「花一輪の冠のために」桜花賞(13阪神JFより) | トップページ | 「血脈よりも血一滴の永遠を」(皐月賞出走トゥザワールド、ワンアンドオンリー) »