2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「急がば回れる余裕が春をきめるかも」ウインフルブルーム(シンザン記念2着) | トップページ | 「1400ならスパースターも夢じゃない」モーリス »

「もう少しだけ閉店シャッターはガラガラしないで」ジェラルド(今日も惨敗)

Img_5378_a

大きな期待を集めたけれど、集中力がなくて、思った結果が出ないジェラルド。もう厩舎もサジを投げてサジがどこに行ったか分からない状態で、ただ走らせてトレセン、期間が過ぎたらまた走らせてと型どおりをやっているだけ、他は何も変更なし、いまさら騎手を替えて騎手が相性悪かったっていわれるのもシャレにならんから、一切変えずに、負ければ馬が悪い、集中力がないでまた終わり、この日も後ろからそこを回したらコースロス以上に馬場が少し重くなっているのが見た目でもわかる外を回してはの惨敗。それで馬が悪い。。

返し馬をみると気になるのが、彼に乗っているだけでなく、いつも前がかりの重心で返し馬をするこの騎手。馬は重心が前になるので返し馬では美しく走るけれど、その分体力もロスしてるんじゃないのかと。それにこれが普通だとすると、レースに行って押さえる時は他の騎手より後ろ体重になるだろうから、馬がその分違和感を憶えて神経質な馬は抑えられると大きな負担を感じて、レースをやめる馬もたとえばこのジェラルドのようにいるんじゃないのかと。

Img_5444_a

たぶん、直線で大きく腰を動かして追うにはこの位置で最初から前がかりで乗っていた方が騎手としては楽に追いやすいのだろうけれどそれは馬には全く関係ないし、この癖が写真撮っていて目立つようになってからのこの騎手の成績の低さがリンクしているような気がして。。別に恨みはないけれど、せめて3戦くらい先まではほかのフォームの騎手を乗せてダンダン馬の気分を変えてやっても良いかなと。ただ良い結果が出たときに責められるのは厩舎だろうから、閉鎖社会では望み薄だけれど。

« 「急がば回れる余裕が春をきめるかも」ウインフルブルーム(シンザン記念2着) | トップページ | 「1400ならスパースターも夢じゃない」モーリス »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/54648472

この記事へのトラックバック一覧です: 「もう少しだけ閉店シャッターはガラガラしないで」ジェラルド(今日も惨敗):

« 「急がば回れる余裕が春をきめるかも」ウインフルブルーム(シンザン記念2着) | トップページ | 「1400ならスパースターも夢じゃない」モーリス »