2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 「天からの雫」トウショウボーイの産駒編その2(牡馬、ダイゼンキング、サクラホクトオー、ヤエノダイヤ) | トップページ | 「天からの雫」トウショウボーイ産駒その4牝馬編(アラホウトク、ダイイチルビー) »

「天からの雫」トウショウボーイ産駒編その3(シスタートウショウ)

App2642

写真はチューリップ賞のもの。牝馬最強世代と言われ、スカーレットブーケもいた世代の最強馬はシスタートウショウでした。

フォームをみても、胸の容量も大きくてしかも大きく動く前肢、無駄な肉のない後躯、直線的に力が伝わる感じのする馬体、そして収縮力のある筋肉とすべてそろっていたと。

App2641

トウショウボーイに似ている点は後躯が似ているだろうと。ハロン棒は当時設置があった後100のハロン棒です。

App2640

« 「天からの雫」トウショウボーイの産駒編その2(牡馬、ダイゼンキング、サクラホクトオー、ヤエノダイヤ) | トップページ | 「天からの雫」トウショウボーイ産駒その4牝馬編(アラホウトク、ダイイチルビー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「天からの雫」トウショウボーイの産駒編その2(牡馬、ダイゼンキング、サクラホクトオー、ヤエノダイヤ) | トップページ | 「天からの雫」トウショウボーイ産駒その4牝馬編(アラホウトク、ダイイチルビー) »