2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「帰るべき場所はやさしい星」レッドデセーオ(3月引退) | トップページ | 「新しい扉を開ける新しい未来があるだから振り返るな」オルフェーヴルOrfevre(大阪杯1着) »

「敵は57キロと動画サイト」苦難のインディーグラブ

Img_4442

ディープ産駒で、評判になりながら、500万にいる馬がいるけれど、みんな57㌔と動画サイトに苦しんでいるのじゃないかと。

ディープ産駒の特徴だと僕は思っている斤量への敏感さは、春シーズンになって斤量が増すごとに可能性が薄くなっていくクラシック戦線をみても何となく感じられるし、ザッと成績をみても57キロ以上の勝ちは他と比べて少ないなと思うし、小柄という産駒の特徴だからと言う見方もあるけれど、結構大きな馬でもそんな感じがするし。。

もう一つは動画サイト。若い頃に未勝利とかを勝ち上がっている動画は、鮮やかに差して勝つのが多い、それが特徴だと思われている。本当はそれ以上に500万で差そうとして、差せずに何も出来ない状態が多いから勝ちあがれないのに、乗り変わりで騎乗依頼された奴は、差して勝った方を検索して、それはすぐに出てくるからそれを選んでしまい、それが特性だと勝手に思ってしまう。差す方が騎手としては楽だし。勝ったときは爽快感があるだろうし。。結局は不完全燃焼の結果で。これが、騎手固定なんて出来ないクラスだから繰り返されて、この前の中京戦でも馬が行こうとしているのに押さえてしまったところで、あーあと。。。こいつも勝ったレースだけ検索して。

Img_4397

それに加えて彼の特性としては、坂を昇りながら追い出されると少しも伸びないと言うかバランスを崩すので、平坦なところでスパートしたいしで。。。それが何となく理解されていないような。。。

とにかくこの500万を突破して、なんとかそのためには前に行って、勝ち上がれば斤量が軽くなる分、クラスがあがっても同じくらい以上の成績にはなるはずで、そのためには芝で上手い減量騎手で。。なんとかなりませんかなぁー。。。

« 「帰るべき場所はやさしい星」レッドデセーオ(3月引退) | トップページ | 「新しい扉を開ける新しい未来があるだから振り返るな」オルフェーヴルOrfevre(大阪杯1着) »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/51030919

この記事へのトラックバック一覧です: 「敵は57キロと動画サイト」苦難のインディーグラブ:

« 「帰るべき場所はやさしい星」レッドデセーオ(3月引退) | トップページ | 「新しい扉を開ける新しい未来があるだから振り返るな」オルフェーヴルOrfevre(大阪杯1着) »