2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 「今年の恵方はWBの方角」トーセンソレイユ(エルフィンS) | トップページ | 「赤いけど白星発進」レッドフォーチュン(2月2日3才未勝利) »

「ひょっとしたらの思いは続く」マイネルクロップ(2月2日)

Img_3093

ダートで圧倒的な勝ち方。タイムも早くて、レースセンスもあって、芝でも大丈夫となれば、ヒョッとしたらと悲願達成は、この馬かと思うけれど。

前走負けたリヤンドファミユが故障で、彼自身は1勝馬のままで、あんな強いレースをしたのに遠回りをしたなと思ったけれど、中1週で出てきて2勝目でなんとか踏みとどまったかなと。

Img_3092

それにしても写真をみるとこれもビュイック騎手、後ろの岩田騎手と追っているときの腰などの位置は同じなのに、自分から見ると随分自然に見えるけれど。

それから、追いながらも小さく手綱を持ち替えて、昔見たカーソン騎手のビデオ風に言えば、フレッシュなポイントを作ってそれで馬を更に伸ばしているのが素晴らしいと。ホント競り合いの中でもこれをやって少しだけ勝ってるレースもあり。。良いものを見せて貰っているなと。

Img_3103

« 「今年の恵方はWBの方角」トーセンソレイユ(エルフィンS) | トップページ | 「赤いけど白星発進」レッドフォーチュン(2月2日3才未勝利) »

トピックス2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/49205378

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひょっとしたらの思いは続く」マイネルクロップ(2月2日):

« 「今年の恵方はWBの方角」トーセンソレイユ(エルフィンS) | トップページ | 「赤いけど白星発進」レッドフォーチュン(2月2日3才未勝利) »