2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「アポロだって月に降りるのに11回もかかったんだから。」ジェラルド(12月4日新馬) | トップページ | 「頑張れと言えないけれど」ヴィルシーナ »

「マイワンダフルインパクト(vol.2)」アダムスピーク(12月4日新馬)

Img_4033

自分の前を過ぎてゴールへ飛び込んでいく彼のスピードは、贔屓目に見ているからでしょうが、身体を押すような勢いをこちらに感じさせてくれました。

ひょっとしたら何か持ってるかなと勘違いでも思わせてくれる瞬間を味わえるのははとても嬉しいことで。。。

Img_4032

結局はゴール後の2ハロンを23秒くらいで走ってしまったので、力をゴールでキッチリ出し切ったのでなく、一番バランス良く加速できていたのがゴール前であって、それを味わえたからそう感じただけでしょうけれど。

Img_4040

HPの動画で、もう入厩だって言われていた8月始めくらいまでは、動きは文句がないけれど、気性が無茶苦茶カッカしていて、母父のシングスピールの産駒のローエングリンみたいに、力が抜けないタイプになってしまうのかなと感じていたのですが、8月末に軽めの頓挫があり、トレッドミルなどのトレーニングが入り、一度ペースダウンしたことで、動画上ではあるけれど、気性が落ち着いてきて、それ以後は何もかもが良い方向に向かってしまった感じでデビューできました。

Img_4041

ディープ産駒の得意でない内回りでの快勝。2戦目も内回りだとか。これを勝ちきってしまうと、前途は洋々なのですが。。。ルメールさん、もう一回だけお願いします。。

Img_4003

(それにしても、この新馬戦相当のレベルだったと、タイムが遅いから、そうは感じないけれど、血統的に向いている距離、コースに出てきたら最下位だって相当やれるはず。。。)

« 「アポロだって月に降りるのに11回もかかったんだから。」ジェラルド(12月4日新馬) | トップページ | 「頑張れと言えないけれど」ヴィルシーナ »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/43283130

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイワンダフルインパクト(vol.2)」アダムスピーク(12月4日新馬):

« 「アポロだって月に降りるのに11回もかかったんだから。」ジェラルド(12月4日新馬) | トップページ | 「頑張れと言えないけれど」ヴィルシーナ »