2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス | トップページ | 「9月の雨が記憶に残るなら今日の雨の方がいいと。」エタンダール(新馬戦) »

「まあ強いちゅうこっちゃ!」ホエールキャプチャ(ローズS1着)

Img_9041

スローペースで1分48秒台の決着なのに、前は、一旦控えたホエールキャプチャが残っただけ。少し強い風の影響があったどうかは分からないし、9月だけ野芝の阪神の特性がそうさせているのか、まあマイラー色が強い馬が来たと言えばそうなるし。。。ホエールキャプチャは文句なく強かったと。。

マルセリーナ、エリンコートは、10㌔以上の馬体重増が重かったか、それとも春の疲れか、なにか違和感があった。両方ともトモの踏み込みが甘く見えたけれど。

Img_8925

レースが終わる頃マイネイサベルが追い込んできたけれど、そんな漁夫の利目当ての追い込みで勝てるのは、500万までだろうと、1000万になると確率が低くなると思うけれど、小牧騎手は、よく飽きずにこの乗り方をやるなーと変に感心したけれど、考えてみるとこの方法で僅差まで来ているのだから、そんなに今年のレベルは高くないのかもしれないと。

« 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス | トップページ | 「9月の雨が記憶に残るなら今日の雨の方がいいと。」エタンダール(新馬戦) »

トピックス2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス | トップページ | 「9月の雨が記憶に残るなら今日の雨の方がいいと。」エタンダール(新馬戦) »