2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のトラックバック

« 「完結しないサークルゲーム」(メジロ牧場的日本競馬(3)ライアン、マックイーン、ブライト) | トップページ | 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス »

「怪物ランドの住人達」(メジロ牧場的日本競馬(4)パーマー、モンスニー、デュレン)

App3732

(パーマー)

なんでも周りが認めるほどの趣味を持っている人が止めてしまったら、それが競馬とかギャンブルのたぐいであっても、どこか具合が悪いんじゃないかと周りから思われる訳で。。。(相変わらずの散文です。)

今回のメジロ牧場の撤退は、そういう意味では、メジロ牧場自体にも人格を持って語られ、それが自然と了解されて受け手にも受け取られているのが面白いというか。。

競馬をしている人、馬券だけの人からオタクの人まで、メジロ牧場は競馬が大好きなんだと思われていたのが凄いことだし、一種の文化というか、こういう風に積み上げれば、金持ちの遊びの域だろうけれどそれなりになにか心を動かす力が生まれるのは、凄いことだし、憶えとかなアカンというか。。

自分が競馬を見始めたハイセイコーの頃には、もうメジロ牧場は、タイヨウ、ムサシ、アサマを出していて、ゲッコウなんてか弱いが頑張る牝馬や、ジゾウがその頃はタフに牡馬相手に走っていて、鞍上は、池江泰郎騎手であり。。。だから、はじめからメジロと言えば強くて、タフで、根性があってと言うイメージであり。。これより後の人は、このイメージかと。。

そこへ来て、産駒が出来ないはずアサマの産駒からエスパーダがでてきて、休み休みながら圧勝ばかりしたりして、、当時父内国産なんて、はじめから二流以下扱いで、シンザンの産駒ですらそうであったのに。。。メジロ牧場って。。。エスパーダ一頭とっても、理解できないことをやってるイメージがあり。。

93kdmp3

逃げまくった逃げ馬で牧場産のイーグルの産駒がメジロパーマーであり、それでグランプリ連覇は凄いの一言。イーグルは、ハイペリオンの4×3、パーマーは、そこへ母系にハイペリオンの産駒でエリザベス女王の持ち馬で晩成型のオレオールがはいる。。まさに昭和40年代のホースマンが追いかけたハイペリオンのオーラを持つ。。。

App0333

(モンスニー)

モンスニーは、ミスターシービーに春に負け続けて、血統表どうり成長したら、十分逆転可能と思われた菊花賞を故障で出られず、名馬になり損ねた馬だけれど。。。

血統は、まるで「世界の名馬」(血統センター刊)を見ているよう。。。メジロはこういう馬というか、見る前から血統的に胸騒ぎがする馬が多かった。今のようにサンデー系に、有名牝馬という組合せでのワクワク感とは違って、(それの方が直接的で本当は健全なのでどうでもよいこだわりなのだけれど。)ひもとけばひもとくほどワクワクしてくるというか。。。。

App2871

(デュレン)

デュレンは、マックイーンの兄として知られているけれど、菊花賞で次走有馬記念を勝つダービー馬ダイナガリバーを負かしているのだから、菊花賞でのパフォーマンスはこちらの方が遥かに上。。。

春に未勝利を勝ってからの菊花賞で勝ちきる成長力は、父フィデオンを共同所有で競走馬(欧州で走らせていたはず)時代から所有していた実績と牧場が育ててきた血統という、血統表でなく、実物を見てきた血統感などが、馬への接した方をより充実させて、成長力の線を曲がらせず真っ直ぐに強く描けたからではないかと。。。(社台生産のサンデー系種牡馬と、社台生産の牝馬の馬が、他の牧場の同じ血統の馬より走っている感のする今日から眺めているとするのだけれど。。)

App2876

« 「完結しないサークルゲーム」(メジロ牧場的日本競馬(3)ライアン、マックイーン、ブライト) | トップページ | 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス »

叙情的駄作集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/41163512

この記事へのトラックバック一覧です: 「怪物ランドの住人達」(メジロ牧場的日本競馬(4)パーマー、モンスニー、デュレン):

« 「完結しないサークルゲーム」(メジロ牧場的日本競馬(3)ライアン、マックイーン、ブライト) | トップページ | 「夢をつくり、夢の中で生きる」(メジロ牧場的日本競馬(5終わり)ファントム、ティターン、トーマス »