2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 「スタートダッシュは突然に!キンシャサノキセキ、ダイワメジャー」(牧場巡り4) | トップページ | 秋行き準急は「ハッピーグラスでハッピーエンド」6月11日 »

「ザロングジャーニーホーム」トウカイテイオー、サッカーボーイ(牧場巡り5終わり)

Dscn2686_090

一般見学場を入ったところの放牧地が彼の定位置でした。隣のディープに負けないオーラに、一流のサラブレッドの価値を来るたびに再認識したものです。

今年その放牧地の看板はキンシャサノキセキに変わっていました。

5月4日時点で今年度は2頭の種付けのみ。少し腰が弱り気味なので、放牧地に近い馬房で過ごさせているとか。功労馬としてこれから過ごすでしょうとのこと。

Img_7264

同じようにというか、サッカーボーイも少しまだ冬を囲って馬房にいましたが、目の輝きがまだあるのになんだか心が揺れてしまって。

興奮するというのでなくて、こちらも年なので、その眼光をみると、若かった自分の感覚が蘇ってくるというか。。。

ほとんどジッとして、過ごしているとのこと。若いときより彼はいろんなことが見えているのだろうなと。。。

« 「スタートダッシュは突然に!キンシャサノキセキ、ダイワメジャー」(牧場巡り4) | トップページ | 秋行き準急は「ハッピーグラスでハッピーエンド」6月11日 »

血統的必然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スタートダッシュは突然に!キンシャサノキセキ、ダイワメジャー」(牧場巡り4) | トップページ | 秋行き準急は「ハッピーグラスでハッピーエンド」6月11日 »