2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「3着を希望で透かして見ている土曜日」ピュアブリーゼ(フローラS) | トップページ | 「ご機嫌いかが?」ペルーサ »

「謝りたいほど立派な勝利」オルフェーヴル

Img_5476

1月、3月と彼を2回競馬場で見ていたのだけれど、テレビで見る彼の皐月賞でのパドックの姿は、その時2回とも感じた「ぬいぐるみっぽい馬」からは、かけ離れていて別の馬になった感じでした。

Img_5470

左回り不得意とのかけ声が全く消えてしまう鮮やかな勝利、震災後の阪神開催を叩いた馬が後は全て8着以下に沈む中での独走劇。すいませんでしたと謝りたいが本心です。

それにしても、牝馬は全て震災後の阪神を叩いているので気づかなかったのですが、この予定変更の影響が何らかあった馬が多かったのも事実なのでしょうか。。。

Img_3792 

セレクトセールなどセリでの流通が盛んになり、なかなかおなじ兄弟や家系を同じ厩舎で扱えなくなっている現実の中で、父も兄も管理していた厩舎で調教された彼の勝利は、競馬の立体的で血の通った部分を再確認させてくれました。写真はスプリングSとシンザン記念です。

« 「3着を希望で透かして見ている土曜日」ピュアブリーゼ(フローラS) | トップページ | 「ご機嫌いかが?」ペルーサ »

トピックス2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「謝りたいほど立派な勝利」オルフェーヴル:

« 「3着を希望で透かして見ている土曜日」ピュアブリーゼ(フローラS) | トップページ | 「ご機嫌いかが?」ペルーサ »