2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 「薄味のあじわい」トーセンレーヴ(2月12日新馬) | トップページ | 「高馬だけど労働者」プレイ(つばき賞より) »

「すぐそこに頂上がある」ダノンシャーク(つばき賞)

Img_4521

有力馬の2着続きで勝てず、ようやく前走で未勝利を脱した苦労人的ダノンシャーク。新馬ともう一度、2歳の時にみたことがあるけれど、小さくて少し薄いかなと思って、あまり魅力を感じなかったのですが、今回2ヶ月ぶりくらいに見てその充実ぶりにビックリしました。とにかく馬体が丸くてアスリートぽくなってギッシリ馬体に筋肉が詰まってる!!!

Img_4529

この充実振りでは、圧勝できて当たり前。いまの状態だけなら、彼が頂上の近くにいることは、間違いないでしょう。

Img_4465

« 「薄味のあじわい」トーセンレーヴ(2月12日新馬) | トップページ | 「高馬だけど労働者」プレイ(つばき賞より) »

トピックス2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「すぐそこに頂上がある」ダノンシャーク(つばき賞):

« 「薄味のあじわい」トーセンレーヴ(2月12日新馬) | トップページ | 「高馬だけど労働者」プレイ(つばき賞より) »