2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「それでもリベルタスか」(黄菊賞) | トップページ | 「輝きこそカップの色その1」去っていった2010年の輝きスノーフェアリー »

「ガキ大将は強くなれるか」プルスウルトラ(11月15日新馬)

Img_0669

パドックで暴れたり、気の荒いのが手に取るようにわかったり、現状まだまだですが、意外と簡単に勝ちました。

走る前はホントにクリスエスの子供かなと振る舞いから思ったのですが、レーすっぷりは血統そのものでした。

Img_0598

ガツンと伸びた感じがしたの多分、後藤騎手の当たりが、多分脚の方だと思いますが、きついからそうなったので、他の騎手が乗ったら、逆に少しスムースでジリっぽくいつまでも伸びる感じになるのだと思います。

Img_0595

« 「それでもリベルタスか」(黄菊賞) | トップページ | 「輝きこそカップの色その1」去っていった2010年の輝きスノーフェアリー »

トピックス2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「それでもリベルタスか」(黄菊賞) | トップページ | 「輝きこそカップの色その1」去っていった2010年の輝きスノーフェアリー »