2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 強くて大きな存在だったスーパークリーク | トップページ | いまこそ光りをミスターシービーに! »

「まずは1勝と言うことで」シヴァルリー新馬戦勝利

Img_6966

2才この時期の新馬戦でダートで1700を持ったままの圧勝。。。でもタイムは遅いし、この新馬戦からの出世馬もいないとか。。。果たしてどうなりますことやら。。。

2才の夏に小回りのダートのコーナーを4つこなし、台風の後で風もきつく、しかもパドックでは馬ッ気も。。馬体も太めで、最後は先行馬の圧勝パターンを持ったままで差しての勝利。。。力はあるはず。。

写真は4月の時のものだけれど、これよりも丸みがでて背中とかが強くなった感じがして、キャロットの動画であったように他が苦しいところでへこたれずに伸びれるタイプかも。。キレはないけれど。。。とにかくまずは1勝。

« 強くて大きな存在だったスーパークリーク | トップページ | いまこそ光りをミスターシービーに! »

私の愛馬ゆるピカ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強くて大きな存在だったスーパークリーク | トップページ | いまこそ光りをミスターシービーに! »