2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 「来るか勝負の春」ホクトスルタン | トップページ | 「未来オブマイウイッシュ」ウオッカ »

アパパネはうたた寝。10年チューリップ賞

Img_7002

栗東留学なんて言われているけれど、ふた昔前はトライアルの2週前くらいに遠征してきて、そこから滞在して本番までを戦っていたので、その方が良いタイプだっているのは当たり前のことで。。そういう時は大体トライアルが接戦か惜敗かどちらかで終始していたので今日の結果も当然かなと。。。

一叩きとしては及第点以上のものだったと。。。

Img_6945

しかし道悪になると父系、母系ともにサンデーが入ってる馬がこれほど見事にマイルでは来ないなんて。。。。

パドックでとか下が固い場所だと蹴りの強さとかそれを回転させる筋肉の柔軟な動きとかが、他の系統とは違うなと感じるだけに。。それが殺されるとタダの足の長い鈍くさい馬に道悪ではなってしまう。。。

Img_6978

« 「来るか勝負の春」ホクトスルタン | トップページ | 「未来オブマイウイッシュ」ウオッカ »

トピックス2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アパパネはうたた寝。10年チューリップ賞:

« 「来るか勝負の春」ホクトスルタン | トップページ | 「未来オブマイウイッシュ」ウオッカ »