2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 大地をどついて走るシンボリクリスエス | トップページ | 「今年は王様の当たり年か?」ソリタリーキング現在2戦2勝 »

「こんどは白いぞレーヴドリアン」(1月9日福寿草特別)

Img_6142

兄のアプレザンレーヴは、芦毛と書いてある記事が間違い

かと思うくらい黒い毛色だったのですが、今回は最初から

白くて、兄のナイヤガラにそういう意味では似ているのかな

と。。

Img_6155

牧場の人が言っていたようにクリスエスは自分を多く

伝えるので、母方の質がどうであれ、それなりの産駒を

出すということ、世間で言われているようにサンデー系は

どちらかと言えば母方の特徴をだすとの両方の言葉を

証明するかような違いを兄のアプレザンレーヴとレーヴ

ドスカーの比較では感じ、兄のような堂々とした部分

というか重い部分が全くなくて、頼りないなと思ってみて

いたのですが、それだけ軽くて柔軟であったわけで。。。

どちらかと言えば前残りのレースで、これだけの差を

つけてしまうのだから、地味だけれどこれは凄いなと思

える圧勝でした。

Img_6093

あとは兄のナイヤガラがタイムが早くなったときに対応

できなかったのでそれがどうかなと。毛色が似ているから

そう思うだけですが。。。

« 大地をどついて走るシンボリクリスエス | トップページ | 「今年は王様の当たり年か?」ソリタリーキング現在2戦2勝 »

血統的必然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「こんどは白いぞレーヴドリアン」(1月9日福寿草特別):

« 大地をどついて走るシンボリクリスエス | トップページ | 「今年は王様の当たり年か?」ソリタリーキング現在2戦2勝 »