2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« アグネスタキオン「写真的ブラックタイプ」 | トップページ | 「100年の輝きを。」エアグルーブその1 »

社台スタリオンの精鋭達

Img_4878

07年秋と08年春にスタリオン見学した際のものです。

春は種付場での見学になりました。

Img_4821

Img_4822

ディープインパクト

放牧地で見るとあまり感じないのですが、種付け場所で

見るとちょっと他と比べて小さいかなと感じました。

Img_4873

ハーツクライ

初めて実馬を見ました。すでに種牡馬の風格が。

Img_dd3937

Img_dd3938

デュランダル

とても凶暴だそうで、見学者を近づけないよう指示が

されているとか。

Img_3900

ネオユニヴァース

思っていたよりガッチリしていて、現役より身体の輪郭

がシッカリしているように見えました。

Img_4892

Img_4893

ジャングルポケット

薄い感じがもうないですね。

Img_4898

Img_hm3907

ホワイトマズル

ベテランです。たいしたもの。種付けだけ見ていると

種付け行為による差はないのかなと思います。

Img_4852

Img_4843

トウカイテイオー

もう一がんばりお願いします。

Img_spw3911

スペシャルウィーク

彼はまだ細い感じがして現役の印象を残しています。

Img_k3953

Img_k3950

キングカメハメハ

輪郭がシッカリしていて、いかにもスポーツマン的な

スタイル。

Img_syn3902

シンボリクリスエス

黒い大きいって感じです。柔らかそうな印象を受けました。

Img_fd3947

フレンチデピュティ

この馬が一番綺麗です。

Img_we3898

ウォーエンブレム

静かな馬でした。

Img_sw3927

スウェプトオーバーボード

これだけ白い馬だとは。。。

Img_4859

スタリオン入り口

Img_4827

一般見学場の案内板

« アグネスタキオン「写真的ブラックタイプ」 | トップページ | 「100年の輝きを。」エアグルーブその1 »

血統的必然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アグネスタキオン「写真的ブラックタイプ」 | トップページ | 「100年の輝きを。」エアグルーブその1 »