2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 94年ジャパンカップ「ある晴れた日曜の午後」マーベラスクラウン、パラダイスクリーク、エルナンド、サンドピット等 | トップページ | ニホンピロウイナーの子供達、フラワーパーク、ヤマニンゼファーそして未完の優駿たち »

私的ダービーその2「ダービー馬はダービー馬から」モンジュー、エルナンド、シンボリルドルフ

Mj15 Mj17 Mj6

(ジャパンカップ公開調教)

モンジューは、凱旋門賞馬でありますが、その前にフランスダービー馬でもあります。モティヴェイター、ハリケーンランと2頭のダービー馬の父となっています。とても柔らかい馬でした。

しかしながら柔らかさに強さがあり、四輪駆動的な感じを受けました。これなら道悪やクロスカントリー的な馬場でも直ぐにスパートできると思ったものです。それは確実に伝わっているようです。

Heru4 Heru5 He1

(ジャパンカップ公開調教等)

エルナンドも、フランスダービー馬です。フランスダービー馬でドバイ等も勝ったスラマニの父となります。

小さい馬でしたが形が良く、それが崩れない馬でした。いつでも一生懸命走るタイプでした。今年も有力馬がでてきているようですが。

App3812 App2518

(85年有馬記念)

シンボリルドルフ、「無敗のダービー馬は無敗のダービー馬から」をトウカイテイオーで実現させました。

モンジューに共通する柔らかさを持っていました。産駒に気の強さが、悪さとして伝わったこと、もう少し軽い血統とあわせていたらどうなったかが残念ですが、素晴らしすぎる存在でした。

« 94年ジャパンカップ「ある晴れた日曜の午後」マーベラスクラウン、パラダイスクリーク、エルナンド、サンドピット等 | トップページ | ニホンピロウイナーの子供達、フラワーパーク、ヤマニンゼファーそして未完の優駿たち »

ザグレートホース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/21247379

この記事へのトラックバック一覧です: 私的ダービーその2「ダービー馬はダービー馬から」モンジュー、エルナンド、シンボリルドルフ:

« 94年ジャパンカップ「ある晴れた日曜の午後」マーベラスクラウン、パラダイスクリーク、エルナンド、サンドピット等 | トップページ | ニホンピロウイナーの子供達、フラワーパーク、ヤマニンゼファーそして未完の優駿たち »