2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« ニッポーテイオー87年天皇賞秋、マイルCS勝馬「彼を負かせば超一流」 | トップページ | メジロラモーヌ 86年牝馬三冠馬「まさにミスブラックビューティ!」 »

小休止。(おなじみルドルフ選集)

App3637

App3636

さて、村まつりの当番のため、約1週間ほどお休みです。82年から99年まで通ったJCを軸に93年まで進めてきましたが、たくさんの取り残しがあるため、小休止後はもう一度その辺を暫くやりたいと思っています。

App3638

例えばラモーヌ牝馬三冠であるとか、華麗なる一族といわれたイットーの系統などなど、ブライアンズタイム、サンデーサイレンスが登場してくるまでの競馬をやっておきたいと思います。

App3639

何度もアクセスしていただいている方、コメントなどいただいている方、大変感謝です。ただ、ワンパターンのブログでわかりますように、PCに大変不慣れなため、なかなか返答等はできませんので(トラックバックの活用も皆目不明です。)お許しを。

App3641

写真は、転用等をされると何処に行くかわかりませんので困りますが、それ以外はフリーだと思っております。

なにしろ下手ですので。。なお金銭など負担を求める掲載には応じられません。

ただし、クラブ募集馬については、会員さんを中心に写真の転用などは自由で構わないと思いますが、人が写っている写真はその際は避けていただきたいと思います。

留守番の写真はブログの都合上、縦の写真が混在しての掲載に手間がかかりすぎて自分には少し難しいため、割愛していたものです。シンボリルドルフ最高のパフォーマンスとなった85年春の天皇賞です。

« ニッポーテイオー87年天皇賞秋、マイルCS勝馬「彼を負かせば超一流」 | トップページ | メジロラモーヌ 86年牝馬三冠馬「まさにミスブラックビューティ!」 »

画像、このサイトについて」カテゴリの記事

コメント

自分が一番熱心に競馬をしていたころの馬が多く、あらためて写真を拝見できますことに感謝いたしております。

ご迷惑かと思い、コメントも控えさせていただいておりましたが、折にふれてまた、入れさせていただこうと思います。

今回のルドルフにも、あらためてお礼申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小休止。(おなじみルドルフ選集):

« ニッポーテイオー87年天皇賞秋、マイルCS勝馬「彼を負かせば超一流」 | トップページ | メジロラモーヌ 86年牝馬三冠馬「まさにミスブラックビューティ!」 »