2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 89年ジャパンカップ公開調教 世界レコード前夜 ホーリックス、キャロルハウス、スーパークリーク、オグリキャップなど | トップページ | サルノキング 81年京都3才S 麻薬的末脚 »

スーパークリーク 「強かったけれど。。」

App4005

90年4月大阪杯、白スーパークリーク、桃オサイチジョージ、7ヤエノムテキ

88年に菊花賞。武豊騎手の初めてのクラシック。

89年に第100回天皇賞をオグリを押さえて優勝。

90年春の天皇賞に勝って、秋春天皇賞連覇。強い馬でした。勝つべきところできっちり勝つ力が印象的でした。

オグリキャップ、イナリワンとならんで3強と言われた時代は、競馬も幸福な時代でした。

この3頭からG1を勝つような馬が出てこなかったのが不思議というか。それが何かいろんな意味で日本の競馬にたいして意味があることではないかと思うのですが。

なぜあれほど素晴らしいものに見えた因子が伝わらないのかって、まさに現代までつづくテーマだと思うのですが。

88kiku2 App4009 88kiku1

88年菊花賞↑90年春天皇賞↓外イナリワン

App4011 App4012 App4014_2

90年大阪杯、8オサイチジョージ

App4000 App4001 App4002

89年JC公開調教↓武豊

Sc8 Sc9 Sc10

App2672_2

90年京都大賞典

« 89年ジャパンカップ公開調教 世界レコード前夜 ホーリックス、キャロルハウス、スーパークリーク、オグリキャップなど | トップページ | サルノキング 81年京都3才S 麻薬的末脚 »

すばらしき名馬達 86~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパークリーク 「強かったけれど。。」:

« 89年ジャパンカップ公開調教 世界レコード前夜 ホーリックス、キャロルハウス、スーパークリーク、オグリキャップなど | トップページ | サルノキング 81年京都3才S 麻薬的末脚 »