2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 91年ラジオたんぱ杯3才S ノーザンコンダクト  | トップページ | アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネ2000年ラジオたんぱ杯3歳S »

リードホーユー 能力は史上最高! 83年有馬記念勝ち馬

App3896 App3887

App3884_2

83年2月阪神ゆきやなぎ賞で2勝目

なにもダートが得意だった訳ではありません。脚元が不安なためにダート戦にでているだけなのです。気性の大変激しい馬でした。

新馬戦でその後ニホンピロウイナーに勝って、阪神3才Sに勝つダイゼンキングに1200㍍で1.7秒の大差勝ちでデビューしていますが、その後は気性の荒さで負けることが3才の春は多かったです。クラシックを諦めずに出走させ、この特別を6馬身差の勝利を飾りますが、結局故障し、復帰は83年10月の京都新聞杯でした。

83kysrh2

京都新聞杯

故障で休み明けの馬は当時は、追い切り変わりに何戦かしながら仕上げていくことが良くありましたが、この馬もそうでした。なんか病的な感じがパドックでもプンプンしていましたので人気にもならず。ところが2着になってしまい、枠連万馬券の片棒を担いでいます。11月は菊花賞で4着、シービーの三冠達成の後塵を拝しましたが、とても完成しているといえない状況で慎重に乗られた割には良く4着にきたなと思いました。

走る姿をカメラを通して見ていると彼の方がシービーより良い馬だと思えたのですが。。。

83krh3 83krh2

菊花賞

叩き3戦目となり、やっと仕上がり度が上がった有馬記念では田原騎手の思い切った逃げで1着、アンバーシャダイなど強力なメンバーを割と軽く破りました。

App3893

菊花賞1周目(7)リードホーユー、カツラギエース

その後また故障してしまい引退しています。

彼が仕上がったらどれくらい強かったのでしょうか。

有馬記念ではまだまだ途上でしたから。適距離はどれくらいだったのでしょう。現在のような坂路、プール、外厩での休養等で心身に負荷をかけずに仕上げることができていたら、どれくらいの成績をだせたのでしょうか。

無限の可能性を想像してもなんの違和感もない雰囲気のある馬でした。

« 91年ラジオたんぱ杯3才S ノーザンコンダクト  | トップページ | アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネ2000年ラジオたんぱ杯3歳S »

すばらしき名馬達 80~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リードホーユー 能力は史上最高! 83年有馬記念勝ち馬:

« 91年ラジオたんぱ杯3才S ノーザンコンダクト  | トップページ | アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネ2000年ラジオたんぱ杯3歳S »