2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« もっと強くなれ!オーシャンエイプス | トップページ | 絶対のスプリンター サクラバクシンオー »

再注目! メジロマックイーンMeijro Mcqueen 「その1菊立志編」

App3580

07年神戸新聞杯では、メジロマックイーンの血を持つ馬が5着までに2頭入りました。結果は血統表に長距離ををこなしている血を持つ馬がズラッと掲示板を占めた感じです。本番はどうなのでしょうか。

これだけ外回りコースの中長距離で血統的なものがドンとでてくるのであれば、もっと3000以上も含めて重賞レースが外回りコースで開催されるべきであると思います。12月の阪神で国際招待の長距離の世界戦なんてどうでしょうか。

(メジロデュレン菊制覇)

App2871

さて・・菊花賞馬メジロデュレンの弟として阪神でメジロマックイーンを初めて見たのは3才2月でした。

ひ弱すぎるほどの馬体でしたが、筋肉、骨格が発達した後をその馬体に描いただけでこれは凄い馬になるのでないかと思いました。ダービー最終便に乗るべく、戦った1勝クラスは内でもがいて3着でした。

App2680 App3586

故障、休養から夏の北海道を転戦、きつい間隔で10月京都の嵐山Sへ出走も、鞍上が内側のグリーンベルトにこだわりすぎて外からブロックされ、抜け出せなくなり、絵に描いたように後手後手を踏んで敗戦しました。馬は春から凄くよくなっていました。

App3574_2

結果的に負けても菊花賞に出られたのすが、賞金面以外でも陣営はここを勝たないとダメと思っていたようで、騎手は最大級の「やってもうた」状態で、顔面蒼白。

異様な人間側の様子に気づいたのかカンカン場でマックイーンが、このときは相当暴れていたのが印象的でした。

App3579

下:菊花賞本命のメジロライアン

App3581

後はレースが終わるまで絶叫。胸騒ぎは本物でした。

App2676

下の写真はマックイーンの父のメジロテイターンです

JCと宝塚です。走るマックイーンの産駒はどちらかといえば、マックイーンよりもテイターンのほうに似ているような気もします。

App2228 App2711

« もっと強くなれ!オーシャンエイプス | トップページ | 絶対のスプリンター サクラバクシンオー »

すばらしき名馬達 90~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459744/8123073

この記事へのトラックバック一覧です: 再注目! メジロマックイーンMeijro Mcqueen 「その1菊立志編」:

« もっと強くなれ!オーシャンエイプス | トップページ | 絶対のスプリンター サクラバクシンオー »