2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 「追悼」ミナガワマンナ | トップページ | 私はタキオンマニア アグネスタキオン新馬戦から »

史上初 無敗の三冠馬誕生 シンボリルドルフ 84年菊花賞Symboli Rudolf 

A1_2 

Symboli Rudolf

朝からのシトシト降る雨で何もかもが暗い日でした。パドックが始まったころから、雨は止みましたが最高感度のASA1600のフィルムを使っても露出がアンダーになってしまうほどの暗さでした。

パドックから返し馬へ、初めて見るルドルフは異次元でした。競馬場へ通って6年目、これほど筋肉が柔らかい馬、異質と感じられる馬体はみたことありませんでした。

次にそう感じたのはジャパンカップに3才で凱旋門賞に勝ち直後に来日したモンジューでした。もちろんモンジューの方がその強靱さは上回っているように感じましたが、それ以上に改めてルドルフの素晴らしさをその時再認識し、ルドルフを見ておいて良かったと改めて感じました。

レースでは、双眼鏡替わりにカメラを覗いていて、ここで姿がファインダーに入ってこないとヤバイなと経験で憶えているところを過ぎてもルドルフの姿は見えてきませんでした。観念してガックリ暗い気持ちでシャッターを切りはじめた時にようやく赤い帽子が見えてきて。姿は一気に大きくなり通り過ぎていきました。あの時の衝撃は現在でも私の中に生き続けています。

A3 8 9

« 「追悼」ミナガワマンナ | トップページ | 私はタキオンマニア アグネスタキオン新馬戦から »

いまでも№1「シンボリルドルフ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 競馬関連無料レポート集(自動更新) [競馬で儲ける!!]
競馬関連無料レポート人気ランキング [続きを読む]

« 「追悼」ミナガワマンナ | トップページ | 私はタキオンマニア アグネスタキオン新馬戦から »